<i>Podcast</i><i>JAM</i><i>Porori</i>
<i>Podcast</i><i>JAM</i><i>Porori</i>
  • © 2019 JAMKitchen 0

PodcastJAMPorori

2020年2月 アーカイブ

« 2020年1月 | メイン

SNSに向き合う決意

Twitterを軸に真面目に取り組もうと思います。
あまりにも使い方が下手ですので、それはフォローして下さっているかたにも失礼ではなかと思うのです。
少なからず期待を持って頂けているのですからフォローをして下さるのですよね?
そのような方々に何も発信しないことは、やはり失礼だと確信しました。
これからは気持ちを入れ替えて本当の本当に真面目に取り組みます。
その最初として何か作品更新をした時などはお知らせをするなどし、TwitterならTwitterならではのメッセージ発信も考えております。
ただ不安なのは、ひきこもりす劇場ではフォロー減るばかりでしたのでTwitterも同様にならないかと言うことです。
あまりにツイートが多いのはマズイでしょうかね?
適度にまずはツイートしたいと思います。
ただ失敗してみませんと分からないことだらけですので、失敗は覚悟で頑張ります。
さてさて、総合的に真面目に取り組むこの姿勢が果たして良い結果を生み出すのかご覧になって下さいませ。
そしてもし宜しければ応援頂けますと嬉しいです。

アイデアは尽きないもの?

近年自身のアイデアに枯渇を感じますのでアイデアが次々と思い浮かぶ人は永遠に湧き続けるものなのかが知りたいのでございます。
ドラマなど週1回やら毎日やら作り続けられる中で、どのようにシナリオを考えていらっしゃるのでしょう。
ひきこもりす劇場など、たった一言ですが1年も続けられるかは怪しいものです。
身近に参考となる人物としてJINCOが居ますが、恐ろしいほどキャラクターを多数生み出している割には、枯渇したあ〜とのことを聞いたことがありません。
シンプルなキャラクターのパーツなど個々に見ますと似たようなものだらけではないですか?世の中見回しましても。
しかしながら上手いことかぶらないものを生み出すのですよね。
もう不思議です。
では尽きる人は才能がないのでしょうか?尽きてしまうソレには向いていないとか。
もしくは追い込みが足りないとか。
限界の無い人には、そんなことは考えたこともないのでしょうか。
限界の無い人と、尽きる人ではパーセンテージ的にどの程度の割合になるのでしょうね。
苦しんで生み出す人のほうが多いことを願います。
こうして文章にしてみましても全く解決へは至りませんでしたが...結論としては、それでもやるだけのことです。
とは言え、本当に近頃何も思い浮かばないのですよ。困りました。

【推察実況プレイ】あつまれ どうぶつの森リスタート

なんだかCMを見たようで間違いに気付きやりなおしたい!とのことでした!
そんなやり直しの実況を温かく見守ってください!
【推察実況プレイ】あつまれ どうぶつの森リスタート

ゲーム実況も高きハードル

ゲーム実況というジャンルもハードル高いですよね。
と、こんなことを言い出したら、なんでもかんでも能力が無くて何も出来ないではございませんか。
いえ、昨夜若干ゲームをしたのですけれど、何を伝えて良いやら分かりませんでした。
遊びでさえ上手く出来ないってどういう人間でしょうか。あり得ます?遊びが苦手って。
経済成長期に働き詰めで生きて定年退職となった人でしたら、どう遊んでいいのか分からないよ...というのも分かりますが、のほほんとゲームや漫画が趣味で生きてきた自分が改めてゲームと向き合ったら、遊び方分かりませんだなんて我が事ながら驚きます。
ただ言い訳をしますとですね。昔はゲームが大好きだったのですが、ゲーム禁止という期間が何年も続いたことでゲームに興味が無くなるようになるしかなかったという、そういう経緯はございます。
ですのでむしろ遊ぶのが億劫にさえなることがありますもの。
そこから改めて遊びに向かった時に戸惑うのは仕方ないと思えます。
魚釣りしたり畑を耕したり、やっぱり億劫ですよ。
じゃあもう何がしたいの?となりますよね。
......。
宝くじ行きますか?宝くじ。やりますか。それ。
......。
もう人として何か大切なものを失ってる。間違いなく失ってる。こんな人そりゃあ世の中からニーズありませんて。
ですけれども考えます。
やりたいこと考えます。
まずは、やりたいことを考えることがやりたいことです。1つ見つけました。
では次がんばります。

YouTuberに憧れる気持ち

アメリカンドリームのような感じでしょうか。
何かに挫折してから大きな再起を図れる場所がYouTubeに思えます。
まず誰でも参加出来て、そして夢の掴める希望があるのですからそりゃあ憧れの職業となるのだと改めて思いました。
ただ、少し以前とはもう夢への階段は高くなっていると思います。
なにせテレビ業界の方々がYouTubeへチャレンジ!という不思議な構図が出来ており、そのクオリティと言えば1年前とは違うものとなっているのではないでしょうか。
ひきこもりす劇場を毎日始めたものの、もうそれは時既に遅しだったかと思います。
更には度重なるチャンスがあったにも拘わらず何もしなかったことも今更ながらに後悔です。
数日前に夢破れたことで特にこのような気持ちになっているわけですが、もう今更仕方ございませんので、でしたらもう思っていることを表現出来るうちに表現出来る場で表現しておこうと、そう思うようになれました。
思いついた、やりたいことをやってみることで後悔をしないように致します。
ただ、それがいつまで続けられるかは、この世の中では本当に分からないことではありますが。
やってみたいことをやれる時間がある幸せを感じるばかりです。
さてさて何からやってみましょうか。

進まないアニメーション制作日記

これまたそのタイトル通りです。
1日2日でアニメーションを何か進めようという考えが間違っているかもとは思いますが、そこをなんとかしたいので始めたにも拘わらず案の定の結果にビックリします。
一応2日目のシナリオは書いたのですが、自分でしっくり来ていないのにソレを公開しても、しっくり来るわけがないではございませんか。
ですので考え直し考え直ししているだけで気付けば時間が過ぎていたという、これまたありふれた展開です。
思い切って、自分でも考えつかない展開にするために無茶なことを突っ込もうかと不意に考えたりもしますが、その先に何も考えがなくてもソレで続けることが可能なのでしょうか。
現実では有り得ないことで進めようと別の軸では考え出しています。
どちらにせよ、昔よりも何もアイデアが浮かばないことに少し歯痒さがあります。
グダグダ団を作っていた頃が一番どうでもいいことでシナリオが書けました。
再びグダグダ団ということは可能性としては無いので、グダグダ段ならばシナリオを考えられるのかも今となってはわかりません。
というのが現状です。
明日急に目の前が開けることもないでしょうから、明日も日記には困りそうです。
では迷路へと戻ります。

もう立ち直れません

ゲームライターの夢砕けました。
人に認められるって大変ですよね。
ダメ元だーー!で応募したつもりはつもりでも、やっぱり心のダメージは大きくこの先何も自信を持って取り組めなくなるのでした。
どうしましょうか。
今後。
今後どうしましょう。
自分の価値を見失ってしまった自分とどう折り合って行けば良いのでしょうか。
人から求められないって、こんなに自分を見失うのですね。
なにやら改めてソレに直面しているかのように書いてしまいましたが人生の大半ソレだったことを忘れていました。
最近そうしたチャレンジから逃げていたので久しぶりに目の当たりにして思い出せました。
ここからスタートしたいと思います。
なんとなく全体的に世の中から、はみ出てしまいましたが、そういう人でも誰かが拾ってくれることを信じて動きます。
もし落ち込んでいて、たまたまここに辿り着いたかたがいらっしゃいましたら、ここにも仲間がいるのでご安心ください。
そんなに世の中から欲される人ばかりではありませんよ。きっと。
野良人間として一緒に頑張りましょう。ではではまた。

がんばる程に人数の減る気持ち

ひきこもりす劇場も毎日が定着してきました。
......。
なんてこったーーー...
どんどん登録人数が減ってしまいますのですからーーーー...
迷惑に感じてしまわれるのでしょうか...毎日代り映えしないアニメーションが投下されることに。
気になっていないはずがないではございませんか。
応援して下さる人が1人でもいらっしゃるなら頑張れますとの気持ちで続けつつも、そりゃあ心のダメージは少なくないのです。
数字は物語っておりまして...駄目だということを突きつけられているわけですから。
リス君も、出演する勇気なくなるリス〜って言ってます。
ボクは求められていないから、もうやめようリス〜ってなってます。
そんなこと言わないでリス君!!!
正直リス君より打たれ弱い私のほうが実は参ってますのにリス君がそんなこと言ったら本当に折れますー...
それが正直な今です。
父さんにもぶたれたこと無く育ったために、こんなに弱いのでしょうか。
父さんにぶたれていたら、もうちょっと強い人間になれていたでしょうか。
そんな今です。
がんばります。

こっそり応募

ゲームライター募集に結局応募してしまいました。
今更何を目指しているやら分かりませんが、もう応募してしまったものは仕方ございません。
課題といったものがあり、実際に記事を書いて送るのですが正直どの程度書くやらが分かりませんので、きっと他の応募するかたに比べれば短いのだろうなぁ...と後悔もしつつドキドキして後は結果を待つだけですが、他の課題も履歴書もテキトーに作ったように感じてしまわれたかな...とネガティブにしかなれません。
ただ自分なりに真面目に書いたので時間はかなり掛かりました。
結果が駄目だったときには、その課題内容はどこかに書き残そうかと思います。
勿体無いですしね。せっかく書いたは書いたんですから。
それにしても最近時間を上手く使えておらず、またまた日記もこんな時間帯になってしまいました。
忘れなかっただけ自身を褒めるしかありませんが、また追われるスケジュールになってますので攻めるスケジュールへと変えたいと思うばかりです。

【推察実況プレイ】あつまれ どうぶつの森

こんなタイトルを選んで大丈夫?と心配になりました!
随分途中で終わったようですが、もし続きが知りたい!とのことありましたら、どしどしお便り下さい。
待ってます!
【推察実況プレイ】あつまれ どうぶつの森

ゲームライターに憧れる

憧れるのですが実際に仕事になると嫌になってしまうものなのでしょうか?
その辺りが知りたいものです。
いや、なれませんけれど、なれませんけれども、ゲーム好きならば1度は憧れた業種ではございません?
私なんか結構昔から憧れがありますが子供達は断然YouTuberなのです?確かにYouTuberですとゲーム実況もしますから好きなゲームをレビューする自由さが楽しいかもしれませんけれど、不思議と私は編集部という場所にも憧れがあります。
特徴あるあだ名の付いたライターさん達が集まって本を作れるだなんて夢がありますよね。
ファミ通など何年続いているのです?あれを見ては楽しそうだなぁと何度思ったことか知れません。
いや、なれませんけど、なれませんけれど...ちょっとゲームライター募集案件を見ては、なるほどな〜色々難しそうだな〜と思っていたりはします。
普通の日記を書くことに四苦八苦してますのに記事など書けませんよね...ましてや攻略するだけの記事となりますと、かなりな大変さかと思えます。
......。
でも気になっちゃうのでした。
ということでして最近、よく分からないものを調べては、どうなるでもないことに時間を使ったりしています。
ゲームライターかあ...なにか簡単なものから試しにやってみるチャンスはありませんかね。
こんなことを書いているとバレたら大変ですよ。
ただ、最近思っていることを正直に書くと、こんな内容になりました。
もっと進めるべきことを進めなければなりませんよね。がんばります。
そして明日はYouチュウBerちゃんですね。バトンタッチすると致します。

単純に忘れておりました

昨日の収録です。
収録日の覚え方を生放送の翌日の翌日という覚え方をしているのですがソレが失敗の元となったと思います。
......。
この日記は、とにかく反省が多い。
ページを開けば反省です。
よくもまあ、こんなに反省することがあるもんだとのことに驚きますが成長の無さにも驚きを隠せません。
あ、話しがずれました。
翌日の翌日という覚え方ですと客観的に混乱しやすいとは思えるのですが何故かソレが覚えやすく、そして今までは問題が無かったのです。
一昨日生放送だったから今日は後日譚だねと。
その考え方ももう昨日までのこととするしかなさそうですが...
ただ、日付で動くことはあっても曜日で動くことが少ないせいか、曜日で動くほうが失敗する率が高くなりそうな時は、どうしたら良いのでしょう。
......。
とここまで書いておきながら話題を変えますが、最近文章を書いていて「これは面白い」という感覚がないことがツライです。
昔はあったのですが何故でしょうね。
ここでソレを捜す旅を行いたいと思いますので、この日記は混乱を極めますことを先に書き残します。
そして収録日記憶の問題も解決してませんが、ひとまず曜日で覚えることを心掛けると致します。
これで改善されることを願うばかりです。

クマの放送を忘れてますーー

今日は日曜日ではございませんか!?
放送後日譚ですよ!放送後日譚!
何をしちゃっているのでありましょうか!!
と、とにかく...
大至急クマを呼びませんとーーー!!
ということでして日記はこの辺りとしまして大急ぎで準備を致します。
もし、ご期待頂いている方がいらっしゃったのでしたら本当に申し訳ございません!
このばたばたの内容は、また明日にでもご報告を致します。

なかなか審査に通りません

TikTokのです。
不備があるならあるでお教えいただきたいところですが...何も進展がないのでどうにも出来ません。
気が早いでしょうか。
せっかく作ったエフェクトですので、早めの公開が楽しみになってしまい、ついつい急ぎがちかとは思います。
......。
もしかしますと、それどころではないのでしょうか。
世の中の大変さが増してますので...
ストップしている間は、むしろ全く違うものを制作したほうが良いような気になって参りましたが、ここで少し道を逸れているとエフェクトの作り方を忘れてしまいそうです。
この所、覚えたことがすぐに喪失してしまいますので。
そもそも浅く広く手を広げているような状態に問題があるのかもとも感じ始めまして...しばらくアニメーションの制作を深く掘り下げるべきかとの気持ちにもなります。
これまた何が正解やら分からない世界に入ってきました。
アニメーションは遠すぎるのだと思います。果てしなく遠い...
また少し考えると致します。それにしても、ひきこもりす君の一言も苦しくなってきました。助けて下さい。

残り1分での投稿

昨日の日記は0時1分前という非常に危ない時間での投稿となってしまいましたので今日は先に書き残します。
SNSでの勇気について触れましたが、一晩寝て起きるともう若干勇気が無くなってます。
とは言えTikTokの開発中エフェクトをInstagramに公開してみました。
ランダムな画像を、もっと増やしたいのですが、どうも上手く出来ないので、もうちょっと工夫はしたいところですが、あまりに改造し過ぎて不具合を含んでも危険ですので、この段階でまず申請をしてみたいと思います。
本当は、最初に目に現れ、次に鼻、最後に無くなるという順番にしたかったのですが現状完全にランダムになっています。
ランダムの方が設定が楽だったからであって本来順番が理想だったのです。
その辺りも今後の課題ですが...それにしても申請が全くステータス更新されません...
駄目なら駄目で再審査に挑みたいのですが...
それとしましてもSNSと比べれば日記などカワイイものですね。
探られますと恥ずかしいことばかりですがTikTokの恥ずかしさは群を抜いてますもの。
JINCOも少しエフェクトに興味を抱いたようでして、専用にイラストが投下されるかもわかりません。
それまでに、もう少し何が出来るかの勉強をしたいと思います。

SNSって勇気が必要ですよね

二の足を踏むと言うのでしょうか。
TikTokもそうですがTwitterやらFacebookなど作ってはみるもののブログよりも継続が難しいです。
なぜならば...どこか隠れていたいからだと思います。
活動するならば、もっと前に出て活動しなければどうにもならないのですが、どうしても隠れていたい自分が切り離せません。
エンターテインメントな業種ですので、人に知って頂いてこそ成立するわけですが、そこに恐れがあるとは困ったものです。
なぜ矛盾を抱えてまで活動をするのかと言えば...やはり金銭面ではないでしょうか。
生きて行くには稼がなければなりません。普通のことです。
今は何も金銭を生み出さなくても別の軸で生きて行きますが、1年後2年後は全く分かりません。
ただ1本で綱渡りしているような状態では、いつ落ちてもおかしくないこととなります。
そしてキャラクター達と生きて行くには、キャラクター達に活躍の場を与えられなくては生きようもありません。
こんなに世の中に様々なキャラクターやアニメーションが溢れているところで生きようとするならば、ある程度の覚悟が必要なのでしょうが、きっとソレが無いのです。
だったら職を変えなさい。と言われて当然です。
やるからには恐れはある程度取り除いて挑まなければと、今自分を奮い立たせている所です。
とは言え、それが本当に正しい判断なのかすら私には分かりません。
成功すれば正しい判断だったということになり、失敗すれば間違った判断だったとなります。
どんなことでもソレは付きまといますので、自分に限ったことではありませんので誰しも直面している課題に私も逃げないようにはしたいと思いました。

【思い出実況プレイ】琥珀色の遺言

収録の終了時間を忘れてしまうほど話していたのが今回の作品です。
全部語るには24時間は掛かると言っていたので本当はまだまだ話したかったと思いますから、もしかしたら次回もあるかもわかりません。
ご要望ありましたら、いつでもお便りください!
【思い出実況プレイ】琥珀色の遺言

TikTokEffectを申請してみました

なんとなく使い方が分かってきましたのでオリジナルキャラクターでエフェクトを作ってみました。
口を開くと幕が開き、ひきこもりす君が登場するという、まさにひきこもりす劇場エフェクトです。
ただ...申請しただけですので、却下されれば使われることもございませんが...
TikTokという気軽なプラットフォームなイメージの割には申請が厳しそうだったことが意外でした。
さらに加えれば、日本の運営ではない感が不安を煽ります...
日本人だからというのも勿論だとは思いますが、日本には安全なイメージがあるではございませんか。
どの国かもハッキリ分かっていない状況で重要な提出書類をアップロードして大丈夫かなぁ...となるのです。
もう提出してしまったものは仕方ございませんが、なんとなく不安は付きまといます。
そしてクリエイター登録に何日掛かるのでしょう。
加えてエフェクト審査には更に何日掛かるのでしょう。
だんだん気が遠くなってきました。
リリース出来たならば、また追記したいと思います。

TikTokEffectCreator甘く考えてました

ちょっと時間が掛かりそうですが、顔の追随とかするわけですからメイク的な要素を入れると面白そうですよ。
そしてアクションによって何かしら変化が起きるようにトリガーを仕込むようです。
インターフェイスが英語ですから英語の分からない私にはそれだけでハードルは高いですが、目指しますよ。1つ完成を。
どのキャラクターをメインで考えましょうかねぇ...
TikTokに向いたキャラクターなどいたでありましょうか。
そして、どういう演出をすればよいやらも感映えなければなりません。
そこまで考えて、ようやくツールに操作を覚えたいと考えています。
アイデアなしに取り組んでも全く進みませんので...
あ、いいこと思いつきました。
ひきこもりす劇場でやってみましょうかね。
なかなか面白いアイデアに思うのですが、完成してからお見せしたいと思います。
ちょっとやってみますね。

ひきこもりす君カスタムスタンプリリース

やりました!!!
待望のカスタムスタンプリリースです!!!
https://line.me/S/sticker/10724232
6文字のお好きな言葉を入れてLINEで送信出来ますよーー!!
お名前は勿論、自分なりの言葉を入れやすいように自由度が高くなっております。
カスタムスタンプというものをあまりご存じないかたのために書き残しますが、言葉はいつでも好きな時に変えられます。
難度でも好きなだけ変えられますので、誰にでも何にでも広い用途で使うことが可能なんです。
1度決めたらソレだけということはございませんので、とても面白く使えると思います。
もしくは、ひきこもりす君に実は言わせたかった一言などでも設定可能ですので、是非是非お使い下さい。
もちろん、本当に言わせたい言葉も大募集中です。
https://jam.kitchen/otoiawase/
お気軽にご連絡くださいませ。楽しみにお待ちしております。

TikTok Effect Creator

せっかくならばエフェクトに手を出そうとのことで少し調べてみました。
こんなツールがあるのですね。
https://effect.tiktok.com/site/download
まだ起動もしていませんが、比較的簡単で便利に作れそうですのでJAMKitchenのキャラクターを生かした何かを制作すればTikTokのクリエイターとしての道もあるかも分かりません。
どちらかと言えば配信よりは道があると思います。
Windowsと共にMac用もあるのが嬉しいですね。
さてさて、まずは触らないと話しも始まりませんのでダウンロードしてから、また何か展開を残したいと思います。
エフェクト職人への道第1歩といったところでございましょうか。

JAMKitchenのTikTokを作ってみました

こちらからどうぞ。
https://www.tiktok.com/@jincojinco
ちょっと調べましょうということになりましてTikTokに潜入です。
オシャレですね...オシャレということばを使うのがオシャレじゃないのでしょうが他に何と言って良いやら分かりません。
この短い時間に充分表現が出来ることを知ると、本当に何を作って良いやら分からなくなります。
そうしたことを考えることが、もう間違っている気さえしますしで遊びの一環として楽しむものなのでしょうか。
クオリティも高いのか低いのか分からないけれども高いクオリティですので作るのに臆病になります。
それももう間違いな考え方でしょうから、もうなんといいますかどうにも出来ないのでした。
1作目は、ただただ無難にTikTokに踏み込んだ感じです。
良くも悪くもなく普通なのでしょう。むしろ場違いなものを送り込んだほうが当たることもあります。
正解が分かりませんが、少し間違っていても投稿し続ける勇気は必要かも分かりません。
勇気と言いますか遊び心でしょうか。
第2弾が全く思いついてませんので、このまま凍結しそうな予感もしますが、その世界を知れたことをプラスと考えると致します。

昨日の間違いを取り戻したい

間違えてしまいました...
昨日は日記を書かなくて良い日でしたのに書いてしまいました...
昨日はYouチュウBerちゃんの番だったのです。
出来ることならば昨日書いたものを今日のものとしたいのです。
たまに真面目な内容が書けたと思ったら、そんなミスですから自分が嫌になります。
昨日の日記を消して、内容をコピペしたものを今日公開にしたいと思ったほど、やり直したいと思いました。
もう、このところ追われっぱなしでして先手を打てないのです...怖いほど。
アニメーション制作日記も完全にストップしてますし。
とにかく今日の日記をこの程度で切り上げ先手を打って他の作業を進める勢いに変えたいと思います。
はい。これで今日は日記に追われることはなくなりました。では次です!

【思い出実況プレイ】カサブランカに愛を

今日はすっかり放送日を忘れてしまっていて遅くなってスミマセン!
みんな何故か忘れてしまっていました。
水曜日だということに気付かなかったのです。
遅くなりましたが無事収録終えました。応援のお便り下さると嬉しいです!
【思い出実況プレイ】カサブランカに愛を

ひきこもりす君カスタムスタンプ申請中

早くも審査へと申請してみました。
カスタムスタンプは最低価格が250円ですので通常のスタンプよりはお高く感じますが、自由にメッセージを入れられることを考えますと割安だと私は思います。
いえ決して作ったからではなく、自分が買おうと考えた時の判断です。
そして今回のカスタムスタンプは自由度を重視しまして6文字設定出来るようにし、比較的どんなメッセージでも当てはまるようにとスタンプ自体にはメッセージをあまり盛り込んではおりません。
文章が多い方が良いのか少ないほうが良いのかソコは非常に悩みましたが。
あとは、申請がスムーズに通るかどうかにドキドキです。
なかなか1回では通らないだろうと思っておりますので、大きな駄目出しでないことだけを祈るばかりです。
リリースされました際には、また書き残しますのでご期待頂けると嬉しいばかりです。
今日は日記が早めに書き終えましたので気が楽で仕方ございません。

ひきこもりす君新スタンプ制作着手

着手と言いましても、計画段階でして完成はいつになるのか分かりません。
しかしながら毎日ひきこもりす劇場を更新していますし、このタイミングで何か新たにリリースがしたいとは思っておりました。
計画中のものは自分の好きな言葉を入れてスタンプとして使える「カスタムスタンプ」というものです。
以下URLに作り方が載ってますので、今まさにコレを理解している最中です。
https://creator.line.me/ja/guideline/customsticker/detail/
推奨文字数が4〜6文字とのことですので、ある程度は言葉の形を作っていませんと使いにくいと思い考え中ですが、やはり名前を入れて使えることがベストに思えます。
新スタンプにご期待頂けるものでございましょうか。
過去作った、ひきこもりす君スタンプも可愛く出来てますので是非ご利用頂けると嬉しいです。
https://store.line.me/stickershop/product/1275970/ja
とのことでして今後も、ひきこもりす君の活躍を応援頂けると嬉しいばかりでございます。
悲しい程にニーズがないことを理解してはおりますが...継続は力なりを信じるだけです。

節分

もうもう残り20分ほどで日記を書き出すという失態を犯しております。
残り20分で書けるならば最初に書いてしまえば良いと私も思うのですが、何故こうなってしまうのでしょうか。
ともかく今日、明日と乗り切ればYouチューBerちゃんにバトンタッチですので頑張らなければですが、今日もやはり書くことがありません。
とても良い天気でした。程度です。
節分というタイトルにしましたが正直焦って思いついたままにタイトルにした次第です。
節分らしいことは何一つしておりません。
そう考えますと最近日本の風習は外来種に場を奪われてますよね。
なにせ節分よりはバレンタインデーではございませんか。
恵方巻きは頑張ってますが、豆は厳しい状況です。売れているのでしょうか?豆。
チョココーナーは売り場にありますが、豆コーナーはあまり見なくなった気がしますのです。
こんなどうでもいい日記つぶれてしまえ。
とのこと私も同感です。明日は今日より+1ポイント高くなれるよう頑張ります。

あ、毎月のダウンロードアイテムも

もう2月も2日になってしまいました。
じゃむきっちんのお店に無料アイテムを追加する恒例行事も暫くお休みしていますが、再開したほうが良いのでしょうか。
じつのところ、ほぼダウンロード頂けていない悲しい状況についサボってしまったのが真相です。
それにiPhoneの着信音設定が非常に難しくなりましたので着信音も作りづらくなりましたし...日々進化するシステムに追いつけなくなっているのも原因かもしれません。
と、上ばかり見ているから何も進まないとも思っています。
今、自分で出来ることで表現したいことを表現することに集中すれば、きっと何かを生み出せるはずです。
アプリもアニメーションもクオリティの高いものを見ては、どうせこんなもの作れないからと全てを諦めてしまい何も残さないよりは、チープでも今出来る何かを残すことには大きな意味があると思えます。
JAMKitchenの根本的な活動意義を思いだそうと感じ始めました。
何方かの楽しみや勇気に繋がっているでしょうかね...自分たちも楽しんで誰かも楽しませることが出来るようなウィンウィンの関係になりたいと思うのでした。
今日は今日で1歩進めた気がします。

怪しい雲行き

......。
だんだん追われる感が強くなって参りました。
この日記も書き出しが23:03ですしで危うい空気が漂っております。
そろそろやらかしそうな。
ここで気持ちを引き締めたいところですが、果たして引き締めることで良い結果となるのでしょうか。
時代背景的に考えれば、昨今は緩めるべき時なのではないかとも思うのです。
あと1時間で今日が終わってしまいますが、引き締めて日記を書くことと、緩めて日記を書くこととのどちらで臨めば事が進むかと考えた時に緩めて臨んだほうが書きやすく思えましたのです。
先日のApple Watchのような比較的必要な情報を残そうとすると日記が進みませんが、何でもいいので書いておこうですと、なんとかこうして書くこと叶いました。
ただ明日も書けるかは怪しいままです。
パソコンさえ壊れていなければ、たぶんもっと気力が充実していたかと想像すると、なんとも厄介な出来事になったものだと残念に感じながらも、トラブルのせいにしている自分には悲しくなるものがあります。
ともかく、やるとしますか。
少し心の膿を出したことで前に進めそうです。いつもこうした気持ちは一瞬の幻であることも分かってはいますが...
すみません。こんな日記を書いて。
明日は今日とは違う自分でありますように☆彡

applemusic