<i>Podcast</i><i>JAM</i><i>Porori</i>
<i>Podcast</i><i>JAM</i><i>Porori</i>
  • © 2021 JAMKitchen 0

PodcastJAMPorori

毎週水曜【YouチュウBer】ちゃん

youchuber.jpg【じゃむぽろり】の更新が止まって何年か過ぎましたが、改めて再開させて頂きました!
今回からのパーソナリティはYouチュウBerちゃんです!
JINCO描き下ろしのキャラクターで、何かに使って!ということでポッドキャストに登場しました。
週1回の更新ペースを守りたいと思いまして、応援のメッセージや疑問ご質問にも色々と答えたいとYouチュウBerちゃんも言っています。
ポッドキャストのチャンネルは下記URLへどうぞ!
https://itunes.apple.com/podcast/id78498119
お便り、ご意見、ご質問などは下記コーナーへも!
お問い合わせコミュニティ
特にYouチュウBerちゃんは、お便りがどしどし来るのを待っています!
これから宜しくお願いいたします!

☆最新こぼれ話2021年7月27日

ボツにしたいシナリオ

porori210727.jpg
書いては消し書いては消ししていますが、全く良いモノになりません。
いっそ全部ボツにしたほうが良いのでしょうか。
これをベースにして作ろうと考えすぎて壁にぶつかっているのでしょうか。
昔、週1でシナリオを書いていたのが今や信じられません。
それなりに面白く出来たと信じられた昔が信じられません。
さてさてどうしましょう。
こんな日記ですら簡単に書けなくなっているのですから困ったものです。
昔が世間知らずで勢いあっただけでしょうか。
ほんの1カ所でいいので面白いところがあれば、あとは酷くてもいいとまで思ってますのに1カ所も思い浮かばないのは、もうもうシナリオを考えることが間違えなのではないかと思い始めています。
とは言え、今は他に人も居ません。
困りました。本気で。
そして明日どうなるのでしょうね。YouチュウBerちゃん。
先週で最終回になったのでしょうかね。
それらも現時点で謎です。もう明日まで数分ですのに。
最近時間の足り無さを痛感するばかりです。
こんな混乱した日記を書き残すことも本当は嫌ですが、仕方なしに頑張ってみています。
明日は、じゃむぽろりの曜日なのでサボれますが。
じゃむぽろりの曜日は曜日で考えることだらけですよ。
とにかく投稿しておきます。もうもう今日が終わってしまいますので。

☆ポロリこぼれ話

iiiあいすくりん

アイスクリームショップのブルーシールさん全面協力で、シンエイ動画さんオリジナルのアイスクリームキャラ「iiiあいすくりん」プロジェクトが始まりました!
お手伝いでキャラクター原案をやらせていただいています。

アイスクリームは、昔から私たち親子の「ご褒美フード」なので、とてもウキウキ。マーケティングと称して、謎にアイスを食べに行ったりして、ワクワクなお仕事でした。

来年は、自分のお仕事20周年!なので、あいすくりんを見ながら、お祝いにまたまたアイスクリームを食べようと思います。

そんな時、先日、
ふるさと納税の返礼品に、ブルーシールさんのアイスを発見!思わず60個くらい頼んでしまいました!
我が家の冷凍庫がアイスだけで満杯です...

後味がさっぱりで、どのフレーバーも美味しかったです!おすすめなので、ぜひ、食べてみてくださいね!(息子もべた褒めでした)

2021年、
ブルーシールのアイスも、iiiあいすくりんも、よろしくお願いします!

パズドラ3000万ダウンロードカステラ

pazu141009.jpgパズドラ3000万ダウンロードカステラがきた~!
まだパズドラが始まったばかりの頃、少しお手伝いさせていただきました。
優秀なプランナーさんで、本当に素晴らしいゲームを開発してくれました!
ありがとう!yさん!

【YouチュウBer】謹賀新年2020

新年明けましておめでとうございます!
今年もジャムキッチンを今年もよろしくお願い致します。
YouチュウBerちゃんの放送が、ちょうど元日になりましたので全て任せてみました!
昨年末から少しずつ動き出したジャムキッチンですので今年は何か結果を残せるような年にしたいと思います。
嘘でも、そう言ってませんと各方面に顔を出せませんので、そう言ってみました。
もしお付き合い下さるお心優しいおかたがいらっしゃいましたならば、どうか温かく見守って頂けますと幸いです。
......。
もうここをお読みな方でしたら充分に、そのようにして下さっていると感じております。
長年のお付き合い本当にありがとうございます。
思い出しては感謝しております。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
【YouチュウBer】謹賀新年2020

放送後日譚がアニメ化なのです

また仕事が増えたのでしたあーーーー;(●A●);
......
ここでブログを書くんだったらJAMKitchen放送局のポッドキャストで何かやってよ。となりましたのです|A●`);
もともと話すこともないのに生放送が続けられたのは視聴者さんが色々とお話してくれるからなのです|A●`);
......
でもでも頑張らないとならない時が2,3年前から来ていたことは、なんとなく分かっていたのですがスルーしていたのでした。
ちょっとだけなら、なんとかなるんじゃないかと思えるようになったのは、今までの経験を下さった皆さんのおかげなのです。
そんな長くなくていいからと言われてますので、やってみます。
もうもう収録です。
じゃあ行ってきますーーー;(●A●);
放送日は聞いてませんが場所はココです↓
https://itunes.apple.com/podcast/id78618338

porori210727.jpg
書いては消し書いては消ししていますが、全く良いモノになりません。
いっそ全部ボツにしたほうが良いのでしょうか。
これをベースにして作ろうと考えすぎて壁にぶつかっているのでしょうか。
昔、週1でシナリオを書いていたのが今や信じられません。
それなりに面白く出来たと信じられた昔が信じられません。
さてさてどうしましょう。
こんな日記ですら簡単に書けなくなっているのですから困ったものです。
昔が世間知らずで勢いあっただけでしょうか。
ほんの1カ所でいいので面白いところがあれば、あとは酷くてもいいとまで思ってますのに1カ所も思い浮かばないのは、もうもうシナリオを考えることが間違えなのではないかと思い始めています。
とは言え、今は他に人も居ません。
困りました。本気で。
そして明日どうなるのでしょうね。YouチュウBerちゃん。
先週で最終回になったのでしょうかね。
それらも現時点で謎です。もう明日まで数分ですのに。
最近時間の足り無さを痛感するばかりです。
こんな混乱した日記を書き残すことも本当は嫌ですが、仕方なしに頑張ってみています。
明日は、じゃむぽろりの曜日なのでサボれますが。
じゃむぽろりの曜日は曜日で考えることだらけですよ。
とにかく投稿しておきます。もうもう今日が終わってしまいますので。

porori210726.jpg
これまたマニアックでレアケースな情報かも分かりません。
ただ自分の環境では必ず落ちてしまうので回避方法を探るしか無かったのです。
はい。再現性としましては、もう100%でしてマテリアルにテクスチャを貼ってレンダリングするだけで落ちるというものです。
MacのMayaVRay5でのことでございます。他のかたは、どうなのでしょうか。
そこで試しに大昔に作ったシーンファイルをレンダリングして落ちるのかどうかを検証してみました。
すると大昔作ったシーンではテクスチャを貼ってあっても落ちないのです。
ということは...設定をあれこれ昔のものにすれば落ちないのかと色々と変えてみたりしたのですが、よくわかりません...
ただ、あれこれするうちに何故か落ちなくなっている時があることに気付きました。
そこで、何故落ちないのだろう??たまたまかな...と疑問に思っていたのですが...とりあえず確実に回避する1つの方法を見つけたのがコレです。
☆テクスチャを貼ってある昔のシーンを1度レンダリングする
1度でもレンダリングすれば新規シーンでも何でも全く落ちなくなり、どんなレンダリング設定でも大丈夫です。
昔のシーンを持っていない人はどうすればいいの?ですよね。
それが謎です。ともかく楽に回避する方法は見つけましたので...もうこれ以上落ちることに時間を割きたくないとは思いました。
不具合に取り組んでましても先に進みませんので。
もし同様のかたで更には昔のシーンが無いかたには申し訳ございません。
万一お困りのかたがいらっしゃったらご連絡ください。昔のシーンを提供することも考えます。
それにしてもコレには本当に困りました。正直驚いたくらいです。
最初はテクスチャの種類に未対応の形式があるのかな?とまで思った程ですが流石に各種形式でも落ちた時には、おかしいと気付いた次第です。
他のかたでも同様でしたら大問題ですよね。自分だけであると信じます。


昨日挫折して、その後どうしようかと悩みに悩みましたが、とにかく強引に作り続けてみました。
あとは実際にレンダリングをしてみて風を受けている表現に見えるのかどうかを見てみたいと思います。
自分はレンダリングしてみないと、どうも動きの良し悪しが分からないのです。
あ、勿論そもそも良し悪しなど分かりませんが、なんとなく好みかどうかという所もレンダリング後にしかピンと来ません。
ですので修正にいちいち時間が掛かります。これも経験していくことでレンダリングせずとも分かるようになるのかなとは感じております。
とにかく練習ということで考えまして、悩んで足を止めるよりは歩もうとの決断です。
これをひと区切りしましたら、ストーリーありでの作品作りを進めたいと思います。

porori210724.jpg
チャレンジしましたが...もう難しいこと盛り沢山過ぎまして...自分には無理です。
そもそも初心者なのに長袖にしたことにも問題がありました。
手を大きく曲げると破綻してしまい好きな動きに出来ません。
しかしながらnClothのプリセットを色々適用してみまして布の性質を変えますと、上手くいった時もあったのですが再現性が無く、ああキャッシュしておけば良かった...と後悔するばかりです。
そんな運頼みな制作はナシだとも思いますが。
こうしたことをしていると1日などアッと言う間ですしで、このままコレを試行錯誤することは正解なのでございましょうか。
ただ繰り返し繰り返し失敗をし、やり直したことで色々と操作だけは身について来ました。
それが大切なことかも分かりません。
3DCGを身近に感じられる最近ですので。
やはり、もう少しだけ頑張ってみます。腕を動かさなきゃいいのですよね。とりあえず歩いていることと服が風になびくことだけで考えてみます。
さてさて...こんなことばかりやっていられません。
他のこともしっかり進めませんと。

porori210723.jpg
ライセンス移行をしてみました。
年間メンテナンスに入っているかたにはアカウントにログインして簡単な手続きをするだけです。
ただ...ちゃんと理解して移行してませんので分かりませんが、今後のメンテナンス料金はどうなるのでしょうか?
そこを理解せずに移行して本当に良かったのでしょうか...
なにせ現状では無償で移行出来て、てんこ盛りでINSYDIUMソフトウェアが使えてしまうのですから、その誘惑に勝てるはずもございません。
しかもX-Particlesのアップデートも含まれてますものね...
とは言え、どのような機能が追加されたのかがハッキリと分かっておらず、ただプロモーション映像の凄さにワクワクしている現状です。
破壊や噴煙が良い感じで表現出来るのでしたら試したいのでございました。
それを使ったストーリーのアニメーション構想が無いわけでもありませんしで。
ただ本気で作り始めたら何年掛かるやら想像も付きませんので現実味はありませんが。
ともかく新しいX-Particlesでどのようなことが可能になるのかを引き続き調べたいと思います。

porori210722.jpg
ちなみにMacでのお話です。そしてWindowsに関しては試しておりません。
ですので非常に限定されたケースかとも思いますので、あまり掛けられることもないのでしょうか。
現象は以下です。
MacのMayaでC4DのBodypaintプラグインによりテクスチャ編集しようとしたところ何故かオブジェクトをC4Dへと受け渡してくれないのです。
バージョンはMaya2022とCinema4DR24です。
2020とR23までは通常通り使えておりました。スクリーンショットは、その通常通り使えている状態のものです。
さてさて...これは自分だけなのでしょうか。
検索したところ全然出てこないのです。ということは...自分だけの可能性も否定出来ません。
では、どのように対処したら良いのでしょうか。
R23に付属しているプラグインを2022に使うなど大胆すぎることをしても無理でしょうから、せめてスクリプトをR23のもので代用してみるなど、もうそういった方法しか思いつきません。
その前に2022とR23で繋がるかを検証すべきでしょうね。
こういう想定外過ぎる所で、つまずくと勉強する気力が奪われるものでございます。
これは新しいワークフローを構築せよとのお告げかもしれないとも感じました...
ただMariはMariで恐ろしくテクスチャが壊れるのですが、それも自分だけでしょうか。
もうもう分からないことだらけです。
とりあえずバージョン返りしてBodypaintプラグインでの作業をと思います。
そしてまた何か分かった際には書き残したいと思いました。

もうちょっとオイラは分からないよ...とYouチュウBerちゃんが考えだしています。
このコーナーを楽しみにされてますかた、いらっしゃらないのでございましょうか。
もし楽しみでしたら是非ともおたよりを下さいませ。
本気で終了を考えている様子です。
さてさて次回どうなるか...私たちJAMKitchenにも分かりません。
YouチュウBer最終回を考える

porori210720.jpg
本日アップデートしたところ、こんなことになってしまいました。
プラグイン系統を大事に思っているのでしたら即座のアップデートが良くないことは長年の経験から分かっていることなのですが止められません...
昔書き残しましたが、アップデートマニアですので。
ただ、こうしてAfterEffectsのアップデートを繰り返して来て思いましたが、プラグインよりエクステンションの方が不具合になりやすい傾向があるように思えます。
もう、このエクステンション周りはadobe提供の場でリリースされているものでなければ危ないでしょうか。
確かにadobe提供の場ですとインストールも楽ですしライセンス管理も楽ですしで嬉しいことだらけに思えます。
そろそろ、ちゃんと考え始めたほうが良いのでしょうか。ちょっと公式エクステンションの場を覗いて来ます。
そして、まだ他のプラグインやエクステンションの動作確認が出来ていませんが、kbars程度で済めば良い方だと思っております。
気掛かりでしたらアップデートはお控え頂くことをお勧め致します。

porori210719.jpg
Maya、expression、cとまで検索しましたら、やはりcamerashakeがありました。
検索率高いのですね。もちろん自分も、その一人です。
この機能をオンにしてみると分かりますが、オンにして数値を入力してもずっとその数値を維持してしまいますので全然揺れないわけです。
じゃあ、キーフレームで数値を打つとなると恐ろしい労力ではございませんか。どう考えてもexpression制御しか選択肢がないと思うのでmayaのカメラシェイクは、もうexpression的な行動を最初から付加して欲しいとも思えます。
まだ見つけて勉強したばかりで実際にレンダリングして、その動きを確認しておりませんので効果的かどうかまでは分かりませんが、以下がその手順となります。
まず、カメラのカメラシェイクを有効化します。
そしてシェイク項目左側の数値欄を左クリックしまして新規エクスプレッションの作成を選択。
するとcameraShape1.horizontalShakeにエクスプレッションを作成出来るようになりますので下記エクスプレッションを記述。
cameraShape1.horizontalShake = noise(frame*.05)*.01;
これが横揺れとなります。次に
シェイク項目右側の数値欄を左クリックしまして新規エクスプレッションの作成を。
今度はcameraShape1.verticalShakeにエクスプレッションを作成出来るようになりますので下記エクスプレッションを記述。
cameraShape1.verticalShake = noise(frame*.05)*.01;
これが縦揺れです。
ともかくこれだけで無事に自動的にカメラシェイクをしてくれることにはなりました。
あとは微調整をしていけばお好きな揺れ具合になるのではございませんでしょうか。
自分もこの後試してみます。

porori210718.jpg
これがそのタイトル画面です。
はい。
先日少し公開した3DCG画像の作品に、ちゃんとシナリオを作った次第です。
ただ...ちゃんとシナリオを作ったと書きましたが...全然納得出来ていないのですよね。
そうした場合でのようにすれば良いのでしょうか?
それでも作り上げて公開すべきなのか、それとも納得のいくシナリオを完成させるべきなのか。
......。
何回考えても分かりません。
そしてシナリオを考え直す場合には...近年シナリオスランプですので、どう書き直して良いやら分からないのです。
昔は勢いで作ってましたが、もうそんな自信がありません。
自分の作ったものを面白いと思うことって難しいですね。
そもそも面白いのか?という所もございますしで。
信じて作り上げる他、作り上げる方法がないのですが、信じられないので完成しなくなってしまいました。
そんな中でも無理矢理作ったシナリオです。
さてさてどうしましょう。困りました。いったん別の作業をしようかなと、今急に思っています。
気分転換に。

applemusic
2021年7月
2021年6月
2021年5月
2021年4月
2021年3月
2021年2月
2021年1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2017年6月
2017年5月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2008年12月
2008年11月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2006年4月
2006年3月
2005年10月
2005年9月
2005年5月
2005年4月