<i>Podcast</i><i>JAM</i><i>Porori</i>
<i>Podcast</i><i>JAM</i><i>Porori</i>
  • © 2019 JAMKitchen 0

PodcastJAMPorori

毎週水曜【YouチュウBer】ちゃん

youchuber.jpg【じゃむぽろり】の更新が止まって何年か過ぎましたが、改めて再開させて頂きました!
今回からのパーソナリティはYouチュウBerちゃんです!
JINCO描き下ろしのキャラクターで、何かに使って!ということでポッドキャストに登場しました。
週1回の更新ペースを守りたいと思いまして、応援のメッセージや疑問ご質問にも色々と答えたいとYouチュウBerちゃんも言っています。
ポッドキャストのチャンネルは下記URLへどうぞ!
https://itunes.apple.com/podcast/id78498119
お便り、ご意見、ご質問などは下記コーナーへも!
お問い合わせコミュニティ
特にYouチュウBerちゃんは、お便りがどしどし来るのを待っています!
これから宜しくお願いいたします!

☆最新こぼれ話2020年1月23日

どらごんアニメーションへの道

porori200123.jpg
少し進めました。顔のアップでキャラクターモーションをあまり表現せずに誤魔化そうという早速手抜きを考えてます。
やはり動きを長時間続けるのは苦痛でして、とても完成が見せてくるとは思えません。
まずは出来る範囲で完成を目指しませんと。
そして最初から3年プランで考えていたとしても、それだけの期間を使っただけのクオリティも表現出来ませんしで。
ほぼ勉強で3年などすぐに過ぎ去ってしまいます。
まずは誤魔化し誤魔化しですが、1つずつ何を学び得ることで作品のクオリティも上がるかもしれないではございませんか。
ともかく出発です。スタートラインに立つことです。
あとは、これに当てはまり易いシナリオをなんとか書き上がることですね。
シナリオ主体ではなく、アニメーションを母体にソレに合わせて強引に作ると致します。
まずはスタート地点ですから。そこをお忘れございませんこと何卒宜しくお願いいたします!
完成は...そうですね。今月...いや来月にしておきます。
急にアイデアが浮かべば別ですが。
こうした苦労している作品からも何か得るものがあるかも分かりませんので、見守って下さいませ。
多くを臨むとしたならば、応援して頂けると嬉しいです。
ではでは頑張ってみます。

☆ポロリこぼれ話

パズドラ3000万ダウンロードカステラ

pazu141009.jpgパズドラ3000万ダウンロードカステラがきた~!
まだパズドラが始まったばかりの頃、少しお手伝いさせていただきました。
優秀なプランナーさんで、本当に素晴らしいゲームを開発してくれました!
ありがとう!yさん!

『うたこのおへや』がスタートしました!

遅くなりましたが...
あけましておめでとうございます。

突然ですが、新コーナー『うたこのおへや』がスタートしました!
もちろん、「うたこ」は私JINCOではございません...

歌が大好きな私!!
かつて

→よし!作詞家になろう!!
→さっそく音楽スクールへ行く
→やっぱり作曲もできないと!と思う
→作曲スクールへ行く
→コードもわかんないし楽器が弾けないから演奏もできなくて四苦八苦
→挫折...

という経緯をもっているほど、
音楽って難しいなあ...と思った事があります。

歌うのはこんなに楽しいのに、
歌を作るのはコードを勉強してこなかった私にはなんて難しいのでしょう...
伴奏とか弾けないよ!!
ああ、ピアノの「メヌエット」は弾けるのに!!!


そこで、以前から息子も御世話になっている
大手劇団や芸能事務所で歌唱指導している
ボイストレーナーのうたこ(仮称)さんのご協力で
「できるよソング」シリーズをお送りすることにしました。
(ちなみに、うたこさんのブログはこちらhttp://ameblo.jp/beethovensymphony7/)

やはり、プロにまかせたほうが安心ですしね...

始めは「巳年」と「ミ・ド・シ」をひっかけた音感ソングです。

え?干支!?
ちょっと正月には遅い感じがするって!?

まあ、細かいことはお気にせず、
どうぞ今年もよろしくお願い致します。

【YouチュウBer】謹賀新年2020

新年明けましておめでとうございます!
今年もジャムキッチンを今年もよろしくお願い致します。
YouチュウBerちゃんの放送が、ちょうど元日になりましたので全て任せてみました!
昨年末から少しずつ動き出したジャムキッチンですので今年は何か結果を残せるような年にしたいと思います。
嘘でも、そう言ってませんと各方面に顔を出せませんので、そう言ってみました。
もしお付き合い下さるお心優しいおかたがいらっしゃいましたならば、どうか温かく見守って頂けますと幸いです。
......。
もうここをお読みな方でしたら充分に、そのようにして下さっていると感じております。
長年のお付き合い本当にありがとうございます。
思い出しては感謝しております。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
【YouチュウBer】謹賀新年2020

放送後日譚がアニメ化なのです

また仕事が増えたのでしたあーーーー;(●A●);
......
ここでブログを書くんだったらJAMKitchen放送局のポッドキャストで何かやってよ。となりましたのです|A●`);
もともと話すこともないのに生放送が続けられたのは視聴者さんが色々とお話してくれるからなのです|A●`);
......
でもでも頑張らないとならない時が2,3年前から来ていたことは、なんとなく分かっていたのですがスルーしていたのでした。
ちょっとだけなら、なんとかなるんじゃないかと思えるようになったのは、今までの経験を下さった皆さんのおかげなのです。
そんな長くなくていいからと言われてますので、やってみます。
もうもう収録です。
じゃあ行ってきますーーー;(●A●);
放送日は聞いてませんが場所はココです↓
https://itunes.apple.com/podcast/id78618338

porori200123.jpg
少し進めました。顔のアップでキャラクターモーションをあまり表現せずに誤魔化そうという早速手抜きを考えてます。
やはり動きを長時間続けるのは苦痛でして、とても完成が見せてくるとは思えません。
まずは出来る範囲で完成を目指しませんと。
そして最初から3年プランで考えていたとしても、それだけの期間を使っただけのクオリティも表現出来ませんしで。
ほぼ勉強で3年などすぐに過ぎ去ってしまいます。
まずは誤魔化し誤魔化しですが、1つずつ何を学び得ることで作品のクオリティも上がるかもしれないではございませんか。
ともかく出発です。スタートラインに立つことです。
あとは、これに当てはまり易いシナリオをなんとか書き上がることですね。
シナリオ主体ではなく、アニメーションを母体にソレに合わせて強引に作ると致します。
まずはスタート地点ですから。そこをお忘れございませんこと何卒宜しくお願いいたします!
完成は...そうですね。今月...いや来月にしておきます。
急にアイデアが浮かべば別ですが。
こうした苦労している作品からも何か得るものがあるかも分かりませんので、見守って下さいませ。
多くを臨むとしたならば、応援して頂けると嬉しいです。
ではでは頑張ってみます。

先日、とりあえずアレにしようかと思ってから、ほぼ何も進んでいませんが声優さん問題は解決しました。
アニメーションに必須とも言える声優さんですが...完全に字幕でやろうかと思います。
......。
それはそれで大変でしょうかね...
すぐに考えがひるがえりそうになるところが自分でも怖いです。
一応、昔使っていた字幕セットを現代に復活させたのですが、まさか急に考えが変わりそうになるだなんて。
復活は結構大変でしてプログラミングの変更が多々あったのです。
それにも拘わらず考え直しになりましたが。
ですけれども最悪声優さんナシでも進める選択肢が出来たことは進歩です。
どのみち1人で完結しませんと完成しないとは思いますから...やっぱり字幕ですかね。
本当に優柔不断ですよ。
ベースの3DCGと声優さん問題が解決したということは、あとはシナリオさえ考えれば制作には入れそうですが、そのシナリオですよ大問題は。
「どらごんアニメーションへの道」というタイトルにするとしまして...
アニメーション制作に四苦八苦する内容とするとしましょう。
もう、まずはソレでシナリオスタートです。
うだうだ考えてますと全く進まない性格ですので、この思いつきでもスタートさせてしまったほうがいいのです自分の場合。
はい。もうもうスタートですスタート。四の五の言わず。
それで何も思い浮かばなかった時には、また考えましょう。

お願い致します。りす君は一見平気そうに振る舞っていますが、物陰では泣いておりました。 ......。 こう考えてみますと...クマもリスも世界観暗いですよね。 何故こうなっているのでしょうか。 それは作者であるJINCOがそういう世界を好むからであることは間違いございません。 ただJINCOは暗い中でも楽しく過ごすキャラクターを描いているとは思うのですが、これが悪いことにキャラクター達自身が少し根暗なのです。 負に負を重ねてしまって、ちょっと暗さが目立つのだとは思いました。 暗い世界で明るく楽しんでいる様を本来は表現したいのに、どうも出来ないでいます。 ということでして、今後少し考え方をJINCO寄りに出来るようキャラクターたちで会議をしたいと思います。 それには、それを見守って下さる方々の応援が必要です。 どうか温かく見守って頂けますと幸いです。 そして、ひきこもりす劇場への一言を大募集しておりますので、よろしければ「コミュニティ」か「お問合せ」へとコンタクトを取って下さいませ。 お待ちしております。 今後ともJINCO共々キャラクター達を宜しくお願い致します。

いよいよ日記との本格的対立も深まってきましたが、ここで非常に強力な味方を得ているのでした。
仕事やスポーツによる疲れや、朝起きた時の目覚めをシャキッとさせたいような時、集中力を増したい時などなど、まさにこの日記との対決に持ってこいの味方です。
今も試しにソレを使って日記を書いております。
如何でしょうか?全然違うのでは?過去の日記とは根本的に持つエネルギーが違うのではございませんでしょーかー...
......。
と、第三者に問わないと実際に効果が分からないのでした。
正直、こう...なんとも...別に何がどう効いているのかハッキリとはしません。
あ、結局何を使っているかと言いますと。
ブドウ糖です。ブドウ糖を摂取してみたのです。
凄い効くと聞きまして。
実際どうなのでしょうか?本当に知りたいのです。
そして、どれほど摂取して良いのか?口から摂取することで血中濃度も高まるのか?摂取しすぎは糖尿にならないのか?などなど疑問がいっぱいです。
あ、こうして疑問が次々と湧き起こるということは頭が回転している証拠でしょうか?
ブドウ糖効果出てます?
これだったのですね!!効果来てたーーー!
普段ならば、こんな次々と疑問出ませんもん。
なにせ「あ」だけで日記を終えようとしていた時と比べたら雲泥の差かと。
ですが人間そんな簡単なものなのでしょうかねぇ...
あ!また疑問が湧き起こりました!凄いなブドウ糖。
ただ本当に心配なのは摂取量です。
毎日頼っていたら本当に糖尿になりません??
特に低血糖でもないので、むしろ高血糖だったらどうしよう、と怖くなります。
ともかく今日はブドウ糖のお陰で書けたのは間違いがございません。
何せ主役がブドウ糖ですので。
でも、あまり使いたくはないような気がしてきました。なんとなく怖いです。
まあ、そんな即効性のある劇薬のようなものなら手軽に買えませんよね?そもそも。
じゃあ、効果ないのかな。結果分からないとなりました。

そろそろ真面目に考えなくてはならないと思いました。
日々迫り来る、日記を書かなきゃというプレッシャーに細胞達が悲鳴を上げているのが分かりますので。
今までタスクに「日記」というカテゴリを作らずにおりましたが、しっかりと日記欄を作りそこにメモを書きためようと決断したのです。1つのプロジェクトとして取り組もうという思いで。
今までも雑ながらメモはしていましたが、翌日見て見ると何のメモやら分からない謎の言葉が多く、それらは決まって日記関連であったと思うのです。
せっかく何かを思いついたのに、細かくメモをしなかったせいで結局削除する始末には勿体無いとの他ございません。
そしてその他にも、脳を活性化させる術と言いますか、集中力を増す方法と言いますか、なようなものもソコへと書き留め、考えや気持ちをリセット出来る場所にしたいと考えております。
「深呼吸」という一言でも書いてあるのとないのでは大きく違う気がするのです。
そこまで日記対策するほどのことかなとも我に返りますがソレこそが今までの失敗に繋がっていると思えまして、日記の書き忘れ防止にもなるはず!と自分に言い聞かせてみました。
今日も対策本部のお陰で「対策本部」ということが書き残せましたので少なからず1回分は役に立っております。
明日の書くこともメモ出来ました。
ただ、コレを続けることの意味は未だに掴めておりませんが。
何かになると信じて無理にでも書く次第でございます。

今日は、くまの放送でしたが...大事な使命をすっかり忘れていたようです。
あれだけ何度も言ったのに。
何故忘れてしまうのでしょうね。
くまは記憶能力が無いのでしょうか。
その使命とは。
ひきこもりす劇場のお便り募集です。
もう全くお便りが来ないので、くま頼りだったのですが、ソレを忘れてしまうだなんて何を考えているのでありましょうか。
これで、ひきこもりすアワーがまた制作出来ません。
ひきこもりす劇場だけでは寂しいので、ひきこもりすアワーがあると若干華やかになりますのに。
終わってしまったものは仕方がありませんが...次回は1週間後です。
くまに託す他はございませんので、今度こそ忘れずに言えるように強めに言っておこうとは思いました。

昨日の放送でのバトルタンクが気になって気になって、とうとう検索してしまいました。
バトルタンク...どうやらRCカーにあるようで全くゲームらしき情報が出て来ません。
そこで色々検索方法を変え変えしているうちに、これだ!!というゲームタイトルを発見したのです。
それがバトルシティです。
ファミコンゲームですかね?これ。
そこでYouチュウBerちゃんに相談してみましたが、確かにバトルシティだチュー!でもパソコンで遊んだ記憶があるチュー!と言うではございませんか。
ゲーム内容は完全にこのバトルシティなのですが、どうもファミコンではないらしいのです。
そんなことございます??
真相は何処にーーーー...
更に思い出せないか聞いてみると、だんだんファミコンのバトルシティの気持ちになってきたチュー...と言いだし始める始末です。
記憶とは曖昧ですよね。
でもバトルタンクでやっちゃったものは、もう後戻り出来ませんし、でもバトルタンクの気もするチューとも未だ言っておりますしで、誰も真相は分からずじまいです。
思い出実況プレイには、こうした大きな間違いもあるかも分かりませんので、どうかソレもご了承下さいませ。
バトルシティなのでしょうねぇ...

このコーナーもだんだんお馴染みになってきました!
聞いてくださっているかたがいらっしゃると信じてYouチュウBerちゃんは頑張ってますので、応援のメッセージなどお待ちしてます!
あ、そしてタイトルはバトルタンクじゃないかも、と書いておいて!と言われたので書いておきます。間違った記憶でしたらスミマセン!
【思い出実況プレイ】バトルタンク

ロマンシング サガ リ・ユニバースのCMで少ししか流れていませんが、どうしても気になって検索したところで初めてKing Gnuの知りニューアルバムを予約しました。
なんと言っているかも分からずでしたので年甲斐も無くビビビッという理由のみです。
ようやく発売となりまして全編聴いてみましたが...とても良かったのです。
歌詞も好きだったため大当たりでして、よくビビビッのみで購入に踏み切りましたことに自分を褒めても良いと思えました。
正直なところ自分の年齢よりは、悩み多き若いかたに共感を得る内容かとは思いましたので、そのラインに共感する自分はどうなのだろうかとも思いましたが...
それとしましても音楽というものは偉大ですね。
音と言葉を使った魔法ですもの。実際心まで動かすのですから。
改めてエンタテインメントの必要性を考えさせられます。人間には必要です。
そしてJAMKitchenという場所で何か生み出せないかとも改めて考えました。
頂いたエネルギーをまた何方かに渡せるようなことをしたいものです。
とのことで頑張ってみます。

applemusic