<i>Podcast</i><i>JAM</i><i>Porori</i>
<i>Podcast</i><i>JAM</i><i>Porori</i>
  • © 2019 JAMKitchen 0

PodcastJAMPorori

« くまちゃんコーラを4Kで制作 | メイン | FlashのQT書き出しで残像?ノイズ?ゴミ? »

4Kくまちゃんコーラ本編を公開

取り上げる題材としては少し時間は経ってしまいましたが、4Kアニメ映像として制作の「くまちゃんコーラ株式会社 第19話」が公開となりました。
くまちゃんコーラ株式会社連載中!

ご覧いただくと分かりますが、背景が全くございません。
そして、4Kである必要も全くございません。

背景については、一通りお話の流れを作ったところでアップロードテストを行ったところ...容量の関係から上手くアップロードできず四苦八苦してしまった結果、公開予定日に間に合わなくなってしまったため作り込める時間が無かったからです。
もうしょうがない、という気持ちで日曜日にアップすることのみを優先しました。

最終書き出しにはFinal Cutを使用しましたが、アニメーション圧縮でmov書き出しをすると約5Gとなり、そのままでは容量が多すぎてアップロードできませんでした。
他の回でもmovでアップすることはせずにflvに変換しているので、19話もSqueezeを使いflvへ変換を試みましたが......なんと【20??x20??】(正確な数字を忘れました)サイズとなってしまい20??以上のサイズを書き出すことが出来ないためか、どんな画像サイズ設定をしても20??の正方形で書き出されてしまうのです。
その現象はmp4で書き出しても同様でした。
ですので、FinalCutからCompressorへ送信しmp4への書き出しをしましたが...エラーが出てしまい書き出し出来ず...
しかも書き出しの際には、原因不明のノイズが映像に入ってしまう等のハプニングもあるのです。
movで他の圧縮にしても、容量を大幅に減らすことも出来なかったため(pngは1.6Gほどでした)、やはりmp4に挑戦をすることに。

結果、FinalCutからCompressorを使ってのmp4書き出しは成功したのですが...
エラーの原因がメモリ不足だったため、メモリを20Gにすることで成功したのです。

4Kにする必要のないアニメに20Gのメモリです。
その上、現在YouTubeにて4Kで再生することが出来ていない、この現状...
これは呪いですか。

そんなこんなで4Kスペシャルは踏んだり蹴ったりな結果になってしまいました。
YouTubeのフォーマットについては、もっと勉強をしてからアップしなければなりません。
そんな残念なくまちゃんコーラ株式会社を応援よろしくお願いいたします。

余談ですが、ちなみに最近このようなバナーが使えるようになったということです。
YouTube チャンネルを登録しませんか

applemusic