<i>Podcast</i><i>JAM</i><i>Porori</i>
<i>Podcast</i><i>JAM</i><i>Porori</i>
  • © 2019 JAMKitchen 0

PodcastJAMPorori

« FlashPlayer セキュリティアップデートはドキドキします | メイン | Mac壊れました・・・完全に(最終回) »

Mac壊れました・・・完全に(その三)

その後、月曜日にAppleのサポートに回収を依頼し、2日後の水曜日になりますとのことだったのですが、火曜日にきたメールで木曜日になりましたとのこと・・・
分かりづらい表現で申し訳ないのですが、結論から言えば「回収が1日遅れました」ということです。
そしてその報告通り昨日回収されていきました・・・梱包は宅配業者の方にやっていただけますが、多少手際がぎこちなかったことが気がかりです・・・これでいつ帰ってくるのか分かりません・・・心にポッカリ穴が開いたようです。
最近めっきりゲームで遊ばなくなった私の唯一の趣味が「快適な制作環境作り」のようなことになっていたのに・・・さようならMac、こんにちはWindows・・・
私はWindowsが嫌いというわけではないのですが、単純にMacとのフォントの違いで苦しめられる場合が多いのです。周りの方皆様がMacですので。
アウトライン化してもらっても、後で文字修正が入った時には激面倒なことになってしまいますし、なによりFlash内でのダイナミックテキストの文字埋め込みが出来ないことが痛いです。

と、何を言っても、もうMacは壊れてしまいましたのでどうしようもありません・・・。
ちなみに私の場合ハードディスクは破損しておらず、外付け化することでデータの読み書きは大丈夫だったのです。
そこで・・・何の起承転結な流れのないまま3回に渡ってお送りしてきましたこのコーナー、次回最終回は「私のMac帰ってきましたがハードディスクは果たして消去されたのか否か」を心のサブタイトルにして書いてみたいと思っています。
Appleサポートの方に何度もハードディスクは消去されるかもしれませんと念を押されましたので・・・。
同様な流れで修理を出す方のお役に少しでもたつのでしたら幸いです。

消去されていないと良いのですが・・・

applemusic