<i>Podcast</i><i>JAM</i><i>Porori</i>
<i>Podcast</i><i>JAM</i><i>Porori</i>
  • © 2019 JAMKitchen 0

PodcastJAMPorori

« XO | メイン | shake image sequence »

rendermanを引っ張り出し

←いつぞやのrendermanテスト画像を今更引っ張り出してみました。(ときどき動きます)
小さくて見にくいのは申し訳ございませんが、それはなんと言っても「小さければ、な〜んかかわいい感じ」に思えるからですので仕方ありません。
結論から言えばrendermanなんて正直言って全然使えこなせる技量がありません。

当時の経緯として詳細は忘れましたが(そんなに昔ではないです)制作時間の無い中急遽何か作る予定が組み込まれたのだと記憶していますが・・・
ハイクオリティで短納期==「Pixar」「レンダリングが早いらしい」で導入決定した次第です・・・。
3DCGさえ、ろくに触れていないのに大胆な選択でしたが、恥ずかしながらrendermanに限らずそういうのが結構多いので、後になってから「せっかくだから使おうよ」ということで勉強をはじめたりします。
結局当時はrendermanを使わずに終わり、気持ち早いかもしれないけど「softwareと何が違うの?」止まりでした・・・今もって仕事に組み入れることもなく、まさに宝の持ち腐れという言葉がピッタリですので、最近強引にでも実用に突っ込んでいきたいと考えてしまうのです。
ribや、なんたらが出来ないので・・・どうしてもsoftwareとmentalrayの中間なイメージしか持てないのですが、やはりShader書けないと使う意味ないのでしょうかね・・・。