<i>Podcast</i><i>JAM</i><i>Porori</i>
<i>Podcast</i><i>JAM</i><i>Porori</i>
  • © 2019 JAMKitchen 0

PodcastJAMPorori

« 【YouチュウBer】思い出実況プレイ | メイン | 本当にスクリーンセーバーのせい? »

再びインストールを促すメッセージ

気付けばいつの間にかWindows10、6月の大型アップデートがインストール出来るようになっているではありませんか。
以前の大ハプニングのせいもあって、とてもインストールをする気持ちにならないのですが、これはいつまで保留にすれば良いやらです。
もしかしますと、このまま放っておくこで、いつか強制アップデートとなる日が来るのでありましょうか?
そうなるならばなるで、きっとその際には完璧に対処されているでしょうから良いのですが...
まだまだ現段階では信用出来ません。
いくらwincloneで復旧出来るとしても、自身のハプニング性質ではソレも何度も成功するとは限りませんし、やはり丸ごと復旧というものは大きなリスクです。
アップデートが趣味の自分にとってはインストールを促すメッセージを見続けることは苦痛ですが、あと3ヶ月は苦い経験を思い出して踏みとどまれると思えます。
4ヶ月後辺りは危ないですね。
アップデートしたくなってしまいたくなる気がしてなりません。
あ、そう言えば、そのアップデートで何が変わるのか調べたいと書きながら調べていませんでした。
あ、調べたいけれど調べるとアップデートしたくなる可能性が出てくるため止めたのでしたか。
ともあれ静観を決め込みたいと思います。